INTERVIEW上下関係にうるさくなく、
会社の雰囲気がいいところ

2016年 入社 育成グループ濱﨑翔太

『入社を決めた理由』好きなものに携われる仕事がいいなと思い、
入社を決めました。

本職につく前は、7年間、声優の仕事をしていました。もともと芸能活動は25歳までと決めていたので、そこから転職活動を始めてアップビート社と出会いました。モバイルショップ勤務を志望したのは、端末関係が好きでよくいじっていたので、好きなものに携われる仕事がいいなと思ったことと、業界的にも先行きが明るいジャンルということが理由にありました。
前職については面接のときにも驚かれたのですが、声の仕事をしていたということで、話し方や声の出し方が接客にプラスになる部分も多いと判断していただけたようです。いまは育成グループにも所属しているのですが、そこでも前職での声の出し方や話し方の経験を活かして、後輩にも指導しています。

『現在の仕事内容について』まずは従業員が働きやすい
環境を作っていきたいです

店舗の販売員から副店長職を経て、現在は店長の職についています。 仕事の考え方的なところは基本的には変わっていなくて、いちばんは「従業員が働きやすい環境を作ったうえで、お客様に喜ばれるお仕事を提供していきたい」と思っています。 契約に関わる仕事なので、辛辣なご意見や対応が難しいご要望をいただくこともあるのですが、部下にも、真摯に向き合い、誠意をもって対応することを勧めています。とくに過去の契約に関するお問合せに関しては、対応できる場合とできない場合がありますので、そこは誠実に、丁寧に説明するよう努めています。
そういったお客様からのご意見を通して、「この文言はお客様にわかりづらいんじゃないか」と気づくことも多々ありますので、いつもご意見やご要望はありがたく思って対応しています。

『入社してよかったこと』上下関係にうるさくなく、会社の雰囲気がいいところ

いちばんは上下関係にうるさくないところです。会社というのは年功序列のイメージが大きかったのですが、アップビート社においてはそういった「縦社会」の雰囲気がまったくないところが、楽しく仕事ができている理由の1つだと思います。入社した当初も、店舗内でのコミュニケーションが活発だったので、未経験でも積極的にお店になじむことができました。
いまは店長職と兼任で育成グループ長の職にもついているので、ずっとお店のことだけに専念できているわけではないのですが、私が入社した当初のように、下の子たちにはなるべく話しやすく、コミュニケーションのとりやすい環境を作っていけたらと思っています。

『入社してから成長したこと』以前は「できない」と思っていたことも
まずは「やってみよう」と考えるように

仕事の量に対して、昔は「こんなにはできない」と決めつけていた部分もあったのですが、いまは「まずやってみて、できないことは相談しよう」と考えるようになりました。周囲を頼れる環境にあることが、そういった柔軟な対応ができるようになった大きな理由だと思います。会社自体が「失敗してもいいからやってみよう」という環境にあるので、自分も自然と「できない」より先に「やってみよう」と考えられるようになりました。
仕事に関しては、とにかく「ほうれんそう(報告・連絡・相談)」を大切にしています。店長の職についているいまでもそれは強く感じていて、「上に立ったからできて当たり前」と思うのではなく、日々成長を重ねていける自分でありたいと思っています。

『今後の目標』人財の成長を見ることがやりがいであり喜び

現在は店長職と育成グループのリーダー職を兼任していますが、共通して言える仕事のやりがいは、「下の人財の成長」です。今年は100名以上の新入社員が入りましたので、それぞれの成長を見ることがやりがいであり、目標になっています。もともと、とくに教えるのが好きだったというわけではなく、入社直後はどちらかというと数字のほうに目がいってしまうタイプだったのですが、入社2~3年目となってきたあたりから、トレーナーとして教えた子たちが独り立ちしていくことに喜びを感じるようになりました。
今後はさらに、リーダーになる者の「心構え」的なものを、下の人たちにも伝えていきたいと思っています。

『就活生へのメッセージ』自由に仕事ができて、
努力が報われる会社です

アップビート社で仕事をするうえでのいちばんの魅力は、キャリア側のコンプライアンス(法令順守)の部分以外は、自由に仕事を進められる点にあると思います。アイデアを具現化したい人、挑戦したい人にとってはぴったりの環境です。
また、仕事の評価も年功序列ではないので、入社1年未満で店長になる人もいるなど、努力と実力次第でキャリアアップも可能です。360度評価という、部下や同僚からも評価を受けられるシステムになっているので、前向きに努力をしている人のことは、必ず誰かが見ていてくれます。
就活においては、オンラインの面接だと自分の伝えたいことがきちんと伝わるかどうか不安に思っている方もいらっしゃるかもしれませんが、誠心誠意向き合えば、画面越しでもその思いはきちんと伝わると思います。誠実で前向きに努力できる方と一緒に働けることを、楽しみにしています。

濱﨑さんのキャリアステップ

  • 2016年5月
    ソフトバンク武蔵浦和配属
  • 2018年11月
    ソフトバンクアリオ西新井配属
  • 2019年9月
    ソフトバンクアリオ西新井 副店長就任
  • 2020年12月
    アップビート育成グループリーダー就任
  • 2021年3月
    アップビート育成グループグループ長就任
  • 2021年3月
    ソフトバンク青葉台配属 店長就任(育成グループ長兼任)

主な1日のスケジュール

  • 9:00 
    出社
    10:00
    研修
    12:00
    お昼休憩
    13:00
    研修準備(資料作成)
  • 15:00
    研修会議
    17:00
    会議資料作成
    18:30
    退社

UPBEAT RECRUITING SITE 2022 時代は変わり続ける。だから、挑み続ける。 ひとを想い、新しい通信の未来を切り拓く

ENTRY